2015年04月23日

No.49 ミル(学名:Codium fragile)

海藻は緑、茶(褐色)、赤(紅)色の3グループに大きく分けられますが、ミルは緑色の緑藻の1種です。緑藻と言えば、アオサなどの薄っぺらい海藻や、ジュズモのような紐状の海藻が多いですが、本種は陸の樹木のように、たくさん枝分かれした太い紐状の藻体をもち、扇状に広がります。表面はビロード状でざらざらしています。古くは海松模様(みるもよう)として、着物等の模様に使われていたようです。
臼尻近辺では水深5m以深で見られますが、数は少ないです。

049.JPG


posted by 海の写真館 at 09:19| Comment(0) | photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: