2012年10月12日

No.16 エゾノネジモク

04_ezo_a.jpg
褐藻 エゾノネジモク(学名 Sargassum yezoense) 幼体
撮影地:穴澗(7月) 撮影者:佐藤佳那


高さは1 m以下。分布は長崎県から北海道までの日本海側と津軽海峡沿岸から宮城県までの太平洋側。付着器(根の部分)が分枝しながら岩を覆って群落を形成する。生長に伴って枝がしばしばゆるくねじれる。藻体下部に形成する葉は全縁のことも粗い鋸歯を持つこともある。波当たりのよい場所の低潮線付近から水深3 m程の岩上に生育する。

(写真をクリックすると大きな写真でご覧になれます)
posted by 海の写真館 at 15:24| Comment(0) | photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: