2013年10月01日

No.26 オキカズナギ

okikazunagi (4).JPG
オキカズナギ(学名:Opisthocentrus zonope
撮影地:臼尻前浜 撮影:山崎
藻場や岩場に生息する、臼尻では通年観察できる種。繁殖期は秋で、この時期になるとオスは背びれとしりびれを紺色に変化させてメスに求愛する。春には孵化した仔魚が大きな群れを作ってケウルシグサやスジメ等の藻場付近を浮遊し、夏にこれらの海藻が枯れるとホンダワラ類を利用するようになる。
akamoku (2).JPG

posted by 海の写真館 at 16:05| Comment(0) | photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: